インフレ デフレ

インフレ時とお金の価値との関係ってどうなってるのか考えてみた

「インフレになるとお金の価値が暴落する」「ハイパーインフレで大恐慌」みたいな論調を少し前までよく見かけました。 最近では皆さんよくわかってきたようで「ハイパーインフレ」とか「貨幣価値が暴落する」なんてことは起こらないんじゃね、実感とし...
書評

経済政策で人は死ぬか?の答えは?書評

「経済政策で人は死ぬか?」なんてあまり考えたことがなかったのですが、コロナの影響で当事者に立たされることで、否応なしに考えなければならない状況になってしまいました。 実際のところ、世の中が不況に陥ってしまいそこから脱出するために世界各...
食料

食料自給率上げるには政府主導で消費を喚起する政策を打つべき?

私たちが毎日食べている食べ物のうち、国産の食べ物は38%しかないって意外とショックです。 つまり日本の食料自給率はカロリーベースでたったの38%しかないということ。 つまり、海外からの食料供給が何らかの原因で止まってしまった場合...
グローバリズム

グローバリズムとナショナリズム:進んできた道と進むべき道とは?

グローバリズムがここ数十年間世界のトレンドでしたが、どうやらグローバリズムの弊害によって多くの人たちが不幸になっていることが実感としてわかってきたようなのです。 その反動で、過度のグローバリズム依存から、ナショナリズムへと軸足が変わり...
インフレ デフレ

インフレとデフレの違い:どっちが経済的に幸せになれるの?

インフレとかデフレとか「なんよく分からない」「今一つ説明がしっくりこない」と思っていませんか。 あるいは、ハイパーインフレという言葉に惑わされて、必要以上にインフレとかデフレとかを怖がっていませんか? インフレとかデフレは、経済...
政治

民主主義によって独裁的な政権が生まれる過程で起きる対立勢力の消滅

独裁と民主主義、どちらを選ぶかと言われれば、自分は迷わず民主主義を選ぶでしょう。 しかし、すべての国々が目指すべき政治体制と考えられている民主主義が、実は知らない間に独裁政治へとすり替えられていく危うさ。 そして脆さを内包し...
政治

新自由主義に対する保守の役割は社会の変動と安定のバランサー

安倍政権は日本の憲政史上でも類を見ない特異な政権と言えると思います。 特に他の政権と違うと思われるのが、その独裁的に権力が集中した政権と言えるのではないでしょうか。 しかし、その独裁的に集中した権力を行使できた過去7年間で行った...
食料

農業競争力強化支援法 種子法廃止 種苗法改正案:食を破壊する3点セット

生きていく上で絶対に欠かせない食料の安定供給を確保するのは、政府の役割ですが実際のところ日本国政府の食料供給に関する国家戦略って何かあるんでしょうかね? 食料供給に関わる政策ってあまり話題になりませんが、実際に何が行われているのかを再...
食料

食料供給の危機:新型コロナウイルスによって起きる問題と変化とは

グローバル化によって構築された、食料供給のサプライチェーンが新型コロナウイルスの影響によって次々に破壊され大きな影響が出始めています。 食べものは人間がいきていく上で欠かすことができない物。 そして、その食料の半分以上を外国から...
グローバリズム

グローバリゼーションとコロナウイルス。今後の世界はどう変わるのか

グローバリゼーションがコロナウイルスによって大きな影響を受けています可能性があります。 本記事では、なぜグローバリゼーションがコロナウイルスによって大きな影響を受けているのか解説します。 グローバリゼーションとコロナウイルス。今後の世界はどう変わるのかに興味がある方、ぜひこの記事を読んでください。
タイトルとURLをコピーしました