経済

国債の意義について考えてみたことのまとめ

「国債とは何か」という問いについて自分なりに考えたことについての、まとめを書いてみます。 現代日本において国債の発行とは、一般的に国の借金と誤解されています。 さらに、一部の経済学者やメディアは、国債発行するという言葉を聞くだけ...
食料

日本の食料自給率の変遷をグラフで見ると衝撃の事実が判明

日本の食料自給率が低いとよく言われていますが、実際のところどれほど低いのか、そして自給率がどれだけ変化しているのかを実際に見てみましょう。 農林水産省のデータ(平成30年度確定値)をもとにグラフを作ってみましたが、なかなか面白...
経済

国債の長期金利と需給関係についてまとめてみた

経済でよく出てくる長期国債について、ちょっと興味がわいてきたので簡単にですが、調べてみました。 いろんなメディアや経済学者、アナリストたちが国債について解説していますが実際のところ国債ってよくわからないので、自分で簡単に調べて...
経済

合理主義と現実主義の違いとは?合理主義に殺されないために。

合理主義と現実主義の違いが気になりだしたのは、政治や経済の本を読み始めてからです。 そして、特に貨幣論についてよりよく知るようになることで、合理主義と現実主義の違いが社会にどんな影響を及ぼしているのかがぼんやりと見えてきたよう...
食料

食料自給率が低下した原因にある日本の根深い問題点とは?

食料自給率が低すぎて、もし海外で何かがあったらたちまち今の食生活を維持できなくなる状況を抱えた日本。 普通に考えればそれが危険なことだと分かるはずなのですが、それを放置し続けているのは何か理由があるのでしょうか。 大きな疑問です...
経済

インフレの意味とその原因とは:住宅ローンなどの借金はどうなる?

今の日本はデフレかインフレかと聞かれればもちろんデフレですが、ではインフレの状態っていったいどういう状態なのでしょうか。 平成時代に大人になった方々は、インフレを体験されていない方が大半だと思います。 そこで、インフレっていった...
経済

農家になりたい!!農業始めるなら兼業農家からがおすすめな理由

「地方で農業を始めたい」「安全な野菜を自分で作って食べたい」という願望は今まで多くの人たちの中にありました。 そして、新型コロナウイルスの影響で、都会の事務所で働く意味がなくなり、都会から地方へという流れが加速している中、農作物を自分...
経済

インフレ時とお金の価値との関係ってどうなってるのか考えてみた

「インフレになるとお金の価値が暴落する」「ハイパーインフレで大恐慌」みたいな論調を少し前までよく見かけました。 最近では皆さんよくわかってきたようで「ハイパーインフレ」とか「貨幣価値が暴落する」なんてことは起こらないんじゃね、実感とし...
食料

食料自給率上げるには政府主導で消費を喚起する政策を打つべき?

私たちが毎日食べている食べ物のうち、国産の食べ物は38%しかないって意外とショックです。 つまり日本の食料自給率はカロリーベースでたったの38%しかないということ。 つまり、海外からの食料供給が何らかの原因で止まってしまった場合...
経済

グローバリズムとナショナリズム:進んできた道と進むべき道とは?

グローバリズムがここ数十年間世界のトレンドでしたが、どうやらグローバリズムの弊害によって多くの人たちが不幸になっていることが実感としてわかってきたようなのです。 その反動で、過度のグローバリズム依存から、ナショナリズムへと軸足が変わり...
タイトルとURLをコピーしました