経済

経済

国の借金と言われる政府の借金とは何?膨らむと財政破綻するの?

国の借金が一人当たり850万円とかニュースや新聞でよく見ますが、一体あれって何なんでしょうか? 借金が一人当たり850万円と言われても、実際誰かから返せと言われているわけではないですよね? でも借金と聞くとなんかいい気持しないで...
経済

マイナス金利と国(政府)の借金の関係。金利をプラスにする方法とは?

一時期よくニュースで聞いていたマイナス金利。 以前は金融機関のマイナス金利でしたが、今は国債がマイナス金利でも取引されているということ。 どういうことなのでしょうか? そこでこの記事では、 金融機関や国債のマイナ...
経済

食料自給率が低すぎる問題を抱えた日本が取るべき方策とは

日本の食料自給率がカロリーベースで37%と過去最低を記録しました。 普通に考えても、自国民が食べえる食料が自国内でたったの37%しか生産されないというのは大問題だと思うのですが。 そこでこの記事では、 食料自給率が低い...
経済

財政健全化は不要?日本に必要なのは民間黒字の拡大

日本の財政は最悪、財政健全化をしなければ日本は破綻するといわれて30年ほどになりますが、いまだに破綻していません。 本当に日本経済は財政健全化をしないと破綻してしまうのでしょうか。 この記事では、 財政健全化が必要とい...
経済

インフレとデフレ:国のお金の使い方、個人のお金の使い方

現在の日本はデフレですが、政府はインフレ率を2%まで引き上げる目的で金融政策を行ってきました。 しかし、現時点では全く成功していません。 この理由は、おそらくですが、インフレとデフレの違いをしっかりと理解していないのでは...
経済

信用創造っていったい何?現代貨幣理論 (MMT)との関係は

現代貨幣理論(MMT)というお金の本質を説明した経済理論が最近話題です。 MMTとは、簡単に言うと「インフレにならない限り自国通貨を持つ政府の予算に制限はない」という理論ですが、なぜインフレにならないかぎり予算に制限はないのかを説明し...
経済

現代貨幣理論(MMT) とインフレ:日本に必要なインフレとは

話題の現代貨幣理論ですが、日銀や政府はこれを行うとインフレが制御不可能になると言っているのですが本当なのでしょうか? そもそも現代貨幣理論を行うとインフレになるのでしょうか、また経済への影響はどうなるのでしょうか? 本記事では、現代...
経済

増税による財政再建ではなく経済成長による財政再建を目指すべき理由

経済学の教授が、またとんでもない言説をばらまいているようで結構がっかりするのですが、それがこの記事。 この結城剛志教授は貨幣論を研究されているとのことですが、それを疑いたくなうようなこの記事の中で書いています。 この記事以外にも...
経済

なぜ消費税増税に賛成するのか?増税は必要という3つの誤りとは

今のところ10月から消費税を引き上げる予定になっていることに伴って、ニュース各社、新聞社など世論調査を行っていますが、消費税増税するべきとの意見が上昇傾向にあるようです。 消費税を増税なんかしてしまったら、そのあとの日本経済は崩壊する...
経済

MMT(現代貨幣論)を分かりやすく解説。理解のポイントは3つだけ

現代貨幣理論(MMT) のわかりやすい解説があったらと思いませんか? 本記事では、現代貨幣理論(MMT) を分かりやすく解説します。 現代貨幣理論の分かりやすい解説を知りたいあなた、ぜひこの記事からどのようなものかを知ってください。
タイトルとURLをコピーしました